なるかわレディスクリニック

TEL:052-796-2220
お電話受付時間 AM 8:30~12:00 ・ PM 3:30~7:00
休診 : 木曜日(午後)、土曜日(午後)、日曜日、祝祭日

プラセンタ注射

プラセンタとは、胎盤のことで胎児の発育成長に必要不可欠なものです。プラセンタは体内において調整作用をもち、各部各所を本来のあるべき状態に戻そうとする力を発揮します。その作用から医療用医薬品や一般医薬品に広く利用され、自然治癒力を高める自然薬として注目を浴びています。お肌においても、肌の若返り、老化防止ということで注目を浴び、様々なメーカーで化粧品に利用されています。

●注射はどのくらい打つの?

最初の1~2ヶ月(初期療法)は週に1~2回。維持療法は1週間ないし2週間に1回くらいが効果的です。また身体のツボにプラセンタを直接注射することもできます。

●プラセンタ注射の効果は?

肝臓病、アトピー性皮膚炎、皮層乾燥症、しみ、しもやけ、生理痛、生理不順、冷え性、便秘、更年期障害、のぼせ、ホットフラッシュ、イライラ、高血症、肩こり、全身の関節痛、筋肉痛、リウマチ、膠原病、免疫強化作用(風邪をひきにくくなるなど)、抗疲労作用など体調を整える効果の他、お肌においては保湿作用、美白効果、血行促進作用、新陳代謝賦活(活性化)作用、抗炎症作用、細胞分裂促進作用、抗アレルギー作用など。

にんにく注射

●にんにく注射ってなに?

注射すると、にんにくのような臭いがすることから「にんにく注射」と言われています。スポーツ選手や芸能人が多く接種されていることから最近話題となっています。

●どんな人に効果があるの?

だるい、寝ても疲れが溜まってとれない。慢性的な肩こりがある。スポーツ後の筋肉疲労。体の内側から健康で美しくなりたい方のビタミンC補給。

●続けないといけないの?時間はどれくらいかかるの?

プラセンタのように継続しないと効果のでないものではありません。疲れを感じた時に接種していただければ結構です。なお、口から栄養ドリンクで吸収するより、血液中にじかに接種した方がより吸収されます。

美容と疲労回復の点滴

●脂肪燃焼の点滴ってなに?

ダイエットをしたいときに運動と一緒にとると効果的な、チオトミン(α-リポ酸)+エントミン(カルニチン)でエネルギー代謝と脂肪燃焼を促進する点滴です。

●二日酔い点滴ってなに?

飲酒前の接種により二日酔いを防止する効果があります。頭痛、吐き気などの症状が出る方におすすめ。また湿疹、慢性肝疾患などの肝機能障害の改善に効果があります。

●にんにく点滴ってなに?

神経痛、筋肉痛、関節痛などの改善に、アスコルビン酸(ビタミンC)+チオトミン(α-リポ酸)+アリナミンF(ビタミンB1)で疲労した体をすぐに回復させ、さらに健康を増進します。お仕事で疲労が蓄積した方や、夏バテの方にもおすすめです。

●ニキビ・肌荒れの点滴ってなに?

ビオチン(ビタミンH)+トランサミン+ビタミンC+タチオンの働きで、しみ・ニキビ跡の改善や抗酸化作用、免疫力アップなど、お肌のコンディションの改善を促します。お肌の透明感をアップしたい方におすすめです。

サプリメント「エクエル」

●エクエルは大豆を乳酸菌で発行させてつくったエクオールの供給食品です。

大豆イソフラボンが女性ホルモン・エストロゲンと似た働きをすることはよく知られていますが、その中の一つでもある特定の腸内細菌によってできるエクオールという成分が重要です。しかし、大豆をいくら食べてもエクオールに代謝することができる人とできない人がいます。実は体内でエクオールを作ることができる人は、日本人では2人に1人と言われており、さらにエクオールは体内に蓄積することができないため、毎日大豆を食べる必要があります。
そんな中、幅広い世代、悩みに対応できるのが「エクエル」です。ホルモン治療が行えない方、アンチエイジングや健康管理、メタボが気になる方、更年期など女性特有のゆらぎを感じた方におすすめです。

PAGE UP